機械式の駐車場をかりる

機械式の駐車場をかりる

来年我が家はマンション購入することになりました。

都心のマンションなので自分たちの車を駐車場におくことが大変です。なんとかマンションについている敷地内の駐車場を確保することができましたが、普通の平置きの場所ではなくて、シャトル式といわれる機械式駐車場の中に置くことが決まりました。機械式駐車場はデパート等に行ったときに利用したことありますが、日頃自分たちの車が置かれる場所になるのがなんだか違和感があります。

そこで私はマンションの販売の人にこの機械式駐車場の中身はどのようになっているのか見てみたいとお願いをしました。そうすると一枚のDVDを貸してくれました。駐車場の様子が写し出されているものだということでした。

機械式駐車場等は地上に立っているタワー型や地下にあるタイプなど本当に種類が様々あるようです。私たちが利用することになるシャトル型ですが、入庫した自分の車は自動的に下に降ろされることになります。そして待ち構えている台車に乗せられて右か左の店のようなスペースまで移動することになります。そしてその後に横に押し出されて収納用の棚に滑り込むと完了です。

この機械式駐車場は、コンピューターによって完全に制御されていて、人の力ではかなわないような素晴らしい駐車が行われていました。

たくさんの駐車スペースを確保するために必要な施設でありますが、上の方に格納されてしまうと、出庫するのに最大四分間待ち時間が増えるとのことです。少し不便さを感じる部分はありますが、我が家は基本的に夫が休みの週末ドライバーなので、 4分間で駐車場代を5000円上乗せする位ならば、そこは我慢する部分だろうと家族で話し合い、少し駐車場料金の安い、上の方のスペースを契約することに決めています。

ちなみに、都心の生活音は車を持たない人も随分いるようです。相場で駐車場代が二万円位する場所がほとんどなので、これは大きな出費となります。我が家は子供も多くいつもどこに行くのも車移動がほとんどなので、車なくしては生活できません。何とか車を維持できるように、私も家計を節約したり、少し働くなどがんばらなくてはならないなと思っています。

太もも痩せ

カブトムシの餌を求めてえっさっさ。

「ママ大変、カブトムシの餌がなくなったよ~」

息子がそういうので、夕方一緒に買い物に行くことにしました。

ついでにゲームもできるいつものホームセンターに行ったのですが、みんな考えることが同じなのでしょうか、それともそろそろシーズンオフ?

カブトムシの餌になるゼリーが売り切れています。

そんなぁ~!

最近愛用しているライラックエキス入りの消臭作用のあるゼリーがあるんですよ。

それを使うと、コバエもわきにくくてかなり重宝しているんです。

お値段は少し上がりますが、コバエが来るよりいいか、と思って使っています。

が、それがない!

仕方ないので、別のところへ買いに行くことにしました。

もう一つホームセンターがあるんですが、そちらは閉まるのが早いのでダッシュです。

そこにはちゃんとありました、カブトムシのゼリー。

そういえばうちのカメさんのおやつもここにあったな、と思い、カメさん用のパンを買いました。

最近甘エビをあげていないので、もしかしたら食べるかな、と思いエビ味のパンも買ってみましたよ。

以前は子どもたちのついでにカメさんにも甘エビをあげていたんですが、そのせいで他のエビを受け付けなっていて。

でももう長いことあげていないので大丈夫でしょう。

そのホームセンターにはカブトムシも売られています。

が、Ⅰペアが700円くらいするの。

うちのカブトムシも売りたい衝動にかられましたね(笑)

ベランダや階段で拾えるものがこんな価格になるのか~。

大阪の友達が、カブトムシとれたらこっちで売るよ、って言ってたのがわかります。

そら儲かるよ!みたいな。

計算すると、我が家のカブトムシだけで数千円になりますね。

いい小遣い稼ぎだわ。

そんなことを思いながら買い物を済ませて帰宅しました。

さっそくカブトムシの飼育ケースに餌を入れてあげましたよ。

今日も元気にブンブン飛ぶカブトムシ。

でも、これも弱り切って転がっていた子たちですからね。

食事と睡眠をとらせたら見違えるように元気になりました。

人間と同じ、カブトムシも快適なお布団である飼育マットとおいしい食事がないとダメなんですね。

しっかり寿命まで生き続けてほしいと思っています。

頑張って餌買ってくるからね~。

長財布の一覧ページ